<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< とりあえず大勝 | main | フェイク 京都美術事件絵巻 >>

壮絶な打ち合い

前半だけ。

1/19 セリエA 第16節 インテルvs.チェゼーナ 3-2 (前半:3-2)

得点:前半14分 エトー、15分 ミリート、23分 ボグダニ、29分 ジャッケリーニ、46分 キヴ

(フォーメーションとla Repubblicaによる採点)※監督は未採点

INTER (4-3-1-2): Castellazzi 6, Maicon 6, Lucio 6, Materazzi 5, Chivu 7, Zanetti 6.5, Cambiasso 6, Stankovic 6, Pandev 6 (40' st Cordoba sv), Milito 6.5 (20' pt Biabiany 5.5; 30' st Obi 6), Eto'o 7.5
(21 Orlandoni, 39 Santon, 11 Muntari, 17 Mariga)
All.: Leonardo

CESENA (4-3-3): Antonioli 6, Ceccarelli 5.5, Benalouane 5, Von Bergen 5, Lauro 5 (19' st Dellafiore 6), Parolo 6, Colucci 6, Sammarco 5.5 (24' st Caserta 6), Jimenez 6.5 (32' st Budan 5.5), Bogdani 6.5, Giaccherini 6.5
(33 Calderoni, 3 Pellegrino, 4 Appiah, 17 Malonga)
All.: Ficcadenti

後半、チェゼーナに退場者が出ているので、荒れた試合になったんでしょうか。ミリートはタイミング的に負傷交代?

でも御蔭で4位浮上!

真剣に、年明けから長友は試合に出てないのね?って思ってしまた。今カタールだよ。
楊翠霞 * サッカー話 * 05:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ