<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

芸術祭十月大歌舞伎 昼の部 マハーバーラタ戦記

10月23日 3階1列センター

迦楼奈/シヴァ神…尾上菊之助
汲手姫…中村時蔵
帝釈天…中村鴈治郎
鶴妖朶王女…中村七之助
百合守良王子/多聞天…坂東彦三郎
風韋摩王子…坂東亀蔵
阿龍樹雷王子/梵天…尾上松也
汲手姫/森鬼飛…中村梅枝
納倉王子/我斗風鬼写…中村萬太郎
沙羽出葉王子…中村種之助
弗機美姫…中村児太郎
森鬼獏…尾上菊市郎
拉南…市村橘太郎
道不奢早無王子…片岡亀蔵
修験者破流可判…河原崎権十郎
亜照楽多…坂東秀調
羅陀…市村萬次郎
弗機王/行者…市川團蔵
大黒天…坂東楽善
太陽神…市川左團次
那羅延天/仙人久理修那…尾上菊五郎

twitterが中心になってほぼブログは放置になってしまったのですが、今回余りに感想が盛りだくさんになってしまったので、久々にこちらを更新してみました。
続きを読む >>
楊翠霞 * 観劇(歌舞伎) * 00:12 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ホビット 決戦のゆくえ

DOSの2回目感想を投下した以来、ブログを更新していなかったという事実…。
やーほんとにツイッター中心になっちゃうとブログの方が疎かになりますねーははははははは

てなわけで。
実はもう2回鑑賞済みでございます、ホビット BoFA。
公開から結構日が経っているので、もう下げなくても大丈夫かな?

で。
続きを読む >>
楊翠霞 * ホビット話 * 20:44 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

ホビット 竜に奪われた王国(2回目)

早速の2回目鑑賞でございます。
今回はトールキンサイト管理人とL様とご一緒で、またまたいろいろ興味深いご指摘を頂きました。
んで、(ネタバレあるかもなので下げて畳みまっす)

















続きを読む >>
楊翠霞 * ホビット話 * 09:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ホビット 竜に奪われた王国

ツイッターに慣れてしまうと、ついブログの更新が疎かになって、更新してもツイッターのつぶやきを列記したような記事しか上げられなくて、えらい申し訳ないです…。

一応、レミゼ凱旋公演のレポ、歌舞伎と文楽のレポ、映画のビフォアシリーズの感想は、ぼちぼちと上げていきたいと思ってますが、はて。

さすがに公開初日に見た映画のネタバレはまずかろうということで、ツイッターでは感想をつぶやかずにこちらに上げようと思います。

てなわけで!
待ちに待って待ち過ぎてくたびれて寝ちゃったホビットDOSがやっとじゃぱん来来ですよ!!
当初は年末に台湾辺りに鑑賞遠征も検討していたのですが、諸事情で断念、試写会にもご縁がなく、幸い公開初日の今日、たまたま休みになったので、初回鑑賞して参りました!た!!

やーもー期待に違わぬ面白さで、今回もドキドキワクワクぎゃーぎゃー楽しませて頂きましたよ!
懐かしい旅の仲間にまた会えてうれしかった!!

↑にも書いたように、ネタバレ避ける気はいっこもないので、畳んで下げまーす。


















続きを読む >>
楊翠霞 * ホビット話 * 20:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スター・トレック イントゥ・ダークネス

ちょっと情緒過剰気味なのが鼻に付いたとか、クライマックスがもたつきスギじゃねとかあったけど、それがJJテイストってとこなのかな。
でも、もーエンタープライズのクルーが、メインの3人(カークスポックウーラさん)以外もみんなキャラ立ちまくりで、超楽しかった!!!マッコイ!スコッティ!カトーさん!!!
やっぱりクリパのカークはめっさ可愛いな!あの上目使いの青い目にはやられるわー。
あ、ベネくんも超綺麗だったです。「クリパったら、顔はぶたないでー」っていう全世界のカンバービッチさんたちの心の叫びが聞こえました。
自分的最大のヒットは、あのお方のカメオ出演とカトー艦長代理!!ですた!!ふおおお
今回は字幕がちゃんと「副長」になってたのはよかったけど、Captainもちゃんと「船長」って字幕付けて欲しかったぬー。
IMAX3Dで見たんですが、3Dはちょっと画面がぶれて見づらい部分もあったな。撮ったのは2Dカメラだったのかすら。
槍とか星間物質とか自分もうわ!って思わずよけちゃったりしたよー。上手く使ってると思った。

JJスタトレの凄いところは、単なるリメイクでなくて、TOSの世界の実在を前提としてあくまでその並行世界として展開していることだと思う。並行世界という発想自体TOSの世界観から発生したものだし、そのキーとして、ニモイ・スポックの存在が実に効いている。

9月7日 ユナイテッドシネマ浦和 IMAX3Dにて鑑賞
楊翠霞 * 映画 * 18:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ